【対処方法】ahamo(アハモ)の解約方法が分からない




 ahamo(アハモ)を契約しています
解約方法が分かりません。どうすれば解約できますか

 以下の対処方法を確認しましょう。
 

対処方法

 ahamo(アハモ)お手続きページから手続きが出来ます。
 
 

用意するものは?

 利用中のドコモUIMカード/SIMカード
 
ドコモUIMカード/SIMカードが無い場合(※紛失・盗難時など)や、SMS非対応端末を利用中の場合は?
 郵送での手続きが必要になります。専用ページから各種申込書をダウンロードして手続きを進めましょう。
 
 

必要な費用は?

 解約日まで利用した料金。(※翌月に請求されます。)
 
 

分割支払金はどうなるの?

 解約の申し込み時に、分割支払金残額/分割払金残額がある場合は引き続き支払う必要があります。なお、分割支払金残額/分割払金残額の全額を一括で支払い、分割払い契約(個別信用購入あっせん契約/割賦販売契約)を終了させることも可能です。

 

貯まった「dポイント」はどうなるの?

 携帯電話の解約後もdポイントクラブ会員としてdポイントを継続して利用できます。

 

その他

・ahamoは日割り計算されず、月額定額料がかかります。

・定期契約のある割引サービスや留保解約金が存在する場合、解約の時期などにより解約金が発生する場合があります。

・契約時に支払った手数料などは、返還されません。

・精算分について、以下の料金が含まれていない場合は、後日請求されます。

①契約解除直前(約2時間前から)の通話料など
②Webビリングで支払った電話料金に対する延滞利息
③d払い/ドコモ払いを利用して購入した代金
④ドコモ口座による利用代金(送金依頼額および利用料)
⑤契約解除後に送付する料金明細内訳書の作成料 など

・口座振替を利用している場合、現在の金融機関の振替状況が確認できない為、口座からも引き落とされる場合があります。引落としとなった場合は、後日登録されている口座へ返還されます。

・通話料金などは、解約後約1~2か月は請求される場合がある為、銀行口座などはそのままにしておきましょう。

・預託金お預かりの場合は、利用したすべての支払いが確認された後、登録している口座へ返還されます。

・ドコモUIMカード/SIMカードは返却する必要がある為、利用者自身で登録した電話帳などの情報内容は、別にメモを取る等控えておきましょう。

 
 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です