【操作方法】AQUOS sense5G SH-53Aの電池の消費を抑えたい(長エネスイッチ)。




AQUOS sense5G SH-53Aを利用しています。電池の消費を抑える(長エネスイッチ)にはどうすれば良いですか

「長エネスイッチ」をONに設定することでAQUOS sense5G SH-53Aの機能を制限して、電池の消費を抑えることができます。

 

確認方法

1. 待受け画面(ホーム画面) →[設定]
2.[電池]→[長エネスイッチ]
3.[今すぐONにする]
4. 各項目を設定することもできます
・[スケジュールの設定]:「残量に基づく」を設定すると、設定した電池残量以下になった場合に、長エネスイッチを自動でONにするかどうかを設定します。
・[充電時にオフにする]:電池残量が90%になった場合に、長エネスイッチを自動でOFFにするかどうかを設定します。
・[画面の明るさを最小にする]:長エネスイッチがONの場合に、画面の明るさを最小値にするかどうかを設定します。

※充電を開始すると長エネスイッチは一旦解除されますが、充電を中断した場合は「充電時にオフにする」がOFF、または電池残量が90%未満の場合は再び長エネスイッチがONになります。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です