【操作方法】AQUOS sense5G SH-53Aで指紋認証機能を利用する。




AQUOS sense5G SH-53Aを利用しています。指紋認証機能を利用するにはどうすれば良いですか

指紋認証機能を利用すると、指紋センサーを指でタップして、画面のロック解除などを行うことができます。指紋は5件まで登録できます。

 

操作方法

【指紋の登録】
1. 待受け画面(ホーム画面) →[設定]
2.[セキュリティ]→[指紋]
3. 予備のロック解除方法/ロック画面の通知を設定
※「画面ロック」を「なし」/「スワイプ」以外に設定している場合は、設定している方法でロックを解除します。
4.[次へ]→[次へ]→ 指紋センサーに指の腹で触れる
※広い範囲の指紋を登録するため、指紋センサーに触れる部分を少しずつずらしながら、繰り返しタッチしてください。
※指紋を登録すると、画面ロックを指紋認証でも解除できるようになります。
5.[完了]
※続けて別の指紋を登録する場合は、「別の指紋を登録」を選択してください。
※「画面ロック」を「なし」/「スワイプ」に設定すると、登録した指紋が削除されますので、注意しましょう。

【指紋認証機能の利用】
1. 画面消灯中/ロック画面表示中/指紋認証画面表示中に、指紋センサーを指の腹で触れる
※正しく認証されない場合は、指を指紋センサーから離し、再度操作しましょう。
※画面消灯中に操作すると、タッチパネルのロックが解除され、ディスプレイが表示されます。

■指紋認証機能利用時の注意
・指紋認証は、指紋画像の特徴情報を利用して認証を行います。指紋画像の特徴情報が少ない利用者の場合は、指紋認証を利用できないことがあります。
・認証性能(指紋センサーを正しく指でタップした際に指紋が認証される性能)は利用者の使用状況により異なります。指の状態によって、指紋の登録が困難になったり、認証性能が低下することがあります。なお、手を洗う、手を拭く、認証する指を変えるなどで、認証性能が改善されることがあります。
・指紋認証技術は、完全な本人認証・照合を保証するものではありません。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です