【操作方法】dtab Compact d-42Aでアプリのバックグラウンドデータ通信を制限(データセーバーをON)する。




dtab Compact d-42Aを利用しています。アプリのバックグラウンドデータ通信を制限(データセーバーをON)するにはどうすれば良いですか?

アプリがバックグラウンドで行うモバイルデータ通信を制限し、データ使用量を抑制します。

1.待受け画面(ホーム画面)で[丸4つのアプリ一覧のアイコン]→[設定]
2.[ネットワークとインターネット]→[データセーバー]
3.「データセーバーを使用」の「●」をタップしてONにする
※設定を解除するには「●」をタップしてOFFにします。

・データセーバーでモバイルデータ通信を制限しないアプリを設定するには、[無制限のデータアクセス]→設定す
るアプリの[●]をタップします。
・データセーバーをONに設定中は、テザリング機能やポータブルアクセスポイントを利用できません。

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です