【対処方法】ドコモ口座残高(d払い残高)が突然失効してしまった




ドコモ口座残高(d払い残高)が突然失効してしまいました。どうしてですか?

対処方法①:dアカウントの会員情報が更新されたことがきっかけで、d払いウォレット(ドコモ口座)が解約になっている可能性があります。

【対象の利用者】
・ドコモの回線を契約されている人で、d払いアプリ上での本人確認を実施済みの人
・キャリアフリーのdアカウントを利用していて、ウォレット(ドコモ口座)へ銀行口座紐づけまたはd払いアプリ上での本人確認を実施済みの人

上記の利用者について、(本人確認済みであった)氏名漢字、氏名カナ、生年月日を更新した場合、上記の本人確認の意味合いが失われる為、解約になります。
※ドコモ口座アプリ・サイトの入出金履歴画面で、「失効(解約)」という記載がされます。

dカードの申し込み時や、Web・店頭での手続きがきっかけでdアカウントの会員情報が更新されることがあるので、直近でこれらの手続をしている人が自動解約・残高消滅していることがあります。

【返金について】
返金希望の旨、ドコモインフォメーションセンターまで連絡連絡しましょう。
dアカウントに登録されているメールアドレスに対して返金の案内メールが送信されるので、そこから利用者の銀行口座を指定すれば、その銀行口座宛てに振り込みされる流れになります。

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です