【対処方法】Androidスマホ/タブレットで佐川急便を装ったSMSのURLをクリックしてしまった[金融機関の個人情報を詐取されるケース]




Androidスマホ/タブレットを使っています。佐川急便を装った不審なSMS(ショートメッセージサービス)やメール本文に書かれているURLをクリックしてしまいました。画面上にポップアップ表示で『お客様がご利用の××銀行に対し、第三者からの不正なアクセスを検知しました。ご確認ください。閉じる』と表示されたのですが、どうすれば良いですか?

原因:銀行口座が不正利用されてしまったかのような偽のメッセージが表示され、金融機関の公式サイトに酷似した偽のサイトに遷移します。個人情報を入力してしまわないように注意しましょう。万が一画面を進んでしまった場合は、以下の対処方法①を確認しましょう。

対処方法①:Google Chromeに酷似した不正なアプリがインストールされている可能性があります(※例:第三者にSMSが勝手に送信されてしまう等の事象)。Androidスマホ/タブレット内に本物と偽物が存在するため、Google Chromeアプリが一覧に複数表示される場合は、偽物のGoogle Chromeはアンインストール(削除)しましょう。

補足:偽物のGoogle Chromeアプリは、アプリの権限の中にSMSが含まれています。このようなアプリが存在したら、すぐにアンインストールしましょう。※本物のGoogle Chromeアプリにはありません。(2020年12月24日現在)

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です